3D形状による部品検索 体感セミナー

過去データの活用方法とは


設計、製造、購買、様々な工程において過去データを参照することは
業務効率化の効果があります。 
 
いままで時間をかけていた過去データへのアクセスは、
実はとても簡単な方法で解決します。 
創業よりこれまで、長年3Dデータの活用を武器にしてきた
スマート・スケープが簡単に目的の過去データへアクセスする方法をお教えします。 

■アジェンダ

  1. 改めて考えてみる整理されていないDBによっておこる問題
  2. スマート・スケープが推奨する「類似形状データベース」
  3. 機能内容とデモンストレーション
  4. 更に活用する3D。高機能3Dビューワーとの連携 

■開催

[東京開催]
  日時:2019年10月18日 (金) 15:00~17:00
  場所:スマート・スケープ セミナールーム
  定員:20名
  参加費:無料(事前予約制)

[名古屋開催]
  日時:2019年10月25日 (金) 14:30~16:30
  場所:名古屋桜通ビル8F セミナールーム
  定員:30名
  参加費:無料(事前予約制)

事前申込

東京開催

開催日時:2019年10月18日 (金) 15:00~17:00
場所:スマート・スケープ セミナールーム

         東京都 港区 港南 1-8-40 8F 
         品川駅より徒歩5分


名古屋開催

開催日時:2019年10月25日 (金) 14:30~16:30
場所:名古屋桜通ビル 8F

         愛知県名古屋市中区丸の内3-22-24 8F
         久屋大通駅より徒歩7分


SS4M

3D類似形状検索ソリューション

3Dデータを最大限に活用

3D類似形状の検索ツール


SS4Mは、設計、製造、購買、見積などの業務の生産性向上のために、過去の設計・製造ノウハウが詰まった既存部品データを形状により検索を行いたい方々のためのツールです。


PDM/PLMやCADシステムとの依存関係はありません。3D CADファイルさえ準備すれば、自動で類似形状検索データベースを構築し、形状による検索がすぐに実現します。

詳しく知りたい方へ

お問い合わせをお待ちしています。